私結構昔のことを覚えてて、一番古いもので赤ちゃんの頃の記憶もあるくらいなんです。

で、その記憶を頼りに幼少期ナンバーワンに怖かった体験を今日は描きました。


ひとさらい

ひとさらい2

ひとさらい3



そして…

ひとさらい4






この時たしか私が小学校低学年だったんですけど、おっさんがずっと

「可愛いね、可愛いね、本当に可愛い。」
「ついておいで、早く早く!」

っていうのを執拗に繰り返してたっていうのが子供の目にも異常に見えて、ついてったらだめだって思ったんですよ。
そう思えても怖くて怖くて…。
体が全く動かんかったから、とにかくできることは弟を行かせないようにすることだけ。

ついて行ってたらどうなってたのか。
殺されたか、それともイタズラされていたか、両方か。

今思い出すだけでも肝が冷える話。






いつもありがとうございます!!!!!!!!!!
変態や変質者はいつの時代もいます。狙われるのは子供だけではありません。
みなさんも気をつけてね!!!!!!!!!!!!!!!!
ランキングポチっとお願いします!!!!!!!!


 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村