前回の続き。


A6D3902F-1636-4E88-B930-F1C3C9336906


2AF95CAF-0CF2-4C85-9136-7931753A9D29

1C287D33-D97D-4E0E-912F-432DB72D5DD0

A808347E-9677-44F0-9576-E8453080E976

C5DFCC3F-9E45-4D69-8688-6ACDDE9FBDC5

011DE86F-AB9E-40C5-87AC-3436EC3A2B25

245F29D9-17E6-4243-9AE3-3F71CF6A74FF

というわけで私の中で優勝はなんとなんとりんごジュースになりました!!
※あ!ちなみに、これ立て続けに試したみたいに描いてるけど、ちゃんと日を分けて用法用量守って試したからね!wwww

Twitterや、前回の記事のコメント欄でたくさんの飲み方に関するアイデアを教えてくれたみんなー!!!!!ありがとうー!!!!!!!

そして、まさかのりんごジュースがこんな大健闘するなんて、誰が想像できただろうか(私だけが想像できてなかった説はある)

あと!!提案してくれた人には申し訳なかったんだけどハチミツと水飴、ココアはまだ試せてないんだ…。ココアは買い忘れたしな…すまぬ…。またどこかでこれも挑戦したい。
あと服薬ゼリーは漢方用がなくてただの錠剤用?の服薬ゼリーを一応買ってはいるんだけど、お薬飲めたねが私に合ってなかった(漢方が溶けて死ぬという理由で)から、似たようなものだろうと思ってそれも試せず…。漢方用ってのを試してみたかったな。

うううむ。なんの参考にもならなさそうだ、ちょっとまとめるか…。

【おくすりのめたね】

チョコ味を購入。
ちょっと固めのゼリー。それをサンドして飲むも、なんか中で分離してた水分と私がもたついたせいか漢方が溶けてしまって、口の中に残りすぎて死んだ。
さらに言えば漢方に追いゼリーで蓋をするときに近づけすぎて、おくすりのめたねの口部分に漢方が触れて内部に漢方汁が逆流。
中身を一回味見したら完全に汚染されてしまっており、二度と使えなくなる。
使用には慣れが必要と感じた。

【炭酸ジュース(トクホコーラ)】

Twitterでも教えてもらったように、あの炭酸の清涼感のおかげで飲むときすごく誤魔化しがきいて、するっといけた。
でもその後、自分の意志で止められないほどの怒涛のゲップで、漢方が一生匂い続けるという地獄状態に陥り、無事死亡。
たぶんこれ私が炭酸ジュース最近ほとんど飲んでなくて、炭酸慣れしてなかったってのもあるかもしれん。つまり慣れが必要かな、と感じた。


【チョコアイス】
口をまずアイスで満たして、口の中でおくすりのめたね戦法を展開するも、うまく包むことができてなかったからか口の中でチョコアイスと漢方がたぶん分裂した。で、飲み込めない!ってなってる間に漢方の味がアイスを凌駕してしまい、無事死亡。これも慣れが必要なのかもしれない。
ただ漢方の後味を消すために食うことにすごく適していた気がする。
おいC。

【オブラート】
これはすごい。弟が小さい時にたしかおかんが使ってた気がするんだけど、その時使ってたのがなんかペラっとしたただの薄い紙みたいなやつで、それで薬を包んで飲ませてた記憶があって、今のオブラートはこんなに親切設計になってるのかぁと感動した。最初から袋状だからめっちゃ楽やん。
ただ、この説明書にあるちょっとだけ湿らすってのが難しくて、口の中で張り付くのを恐すぎたせいで湿らせすぎて(というかもうびしょ濡れ)口どころか手に張り付き、うっうわあああああってなってる間に破け、漢方全部漏らしちゃうっていうのを2回やった。これも慣れが必要。


【空っぽのカプセル】

これもすごかった。まず詰めたあと、ニオイ漏れなんかもしてなくてもちろん口の中で溶けたりもしないから本当にただのカプセルのお薬って感じ。ものすごく心強い。
しかし、このカプセルに漢方を詰める作業が結構大変で、時間がかかる。
記事にも書いてあるけど、カプセル自体にたくさんサイズがあるようで、でも私が行ったドラッグストアには一種類しかなかったから(たぶん一般的なカプセルサイズ)それを使ったけど、詰め終わったらそのカプセル数にびっくりした。8つて。
実は一番最初に8つ一気にいったんだけど、のどに詰まって逝きかけた。
で、カプセルに詰めるときに漢方が結構こぼれるから、下に絶対ティッシュとか敷いとかないと大変なことになる。
でも、これも数をこなしていくうちにこぼすことも少なくなるから、つまり慣れ。慣れが必要。

【りんごジュース】
記事内で書いてるように、健闘してほしかったけど期待はそれほどしてなかった。
もしこれで飲めず吐いちゃったりしたらまぁそれもネタにしちゃえくらいのブロガー脳で挑んだ。
そしたら健闘も健闘、大健闘で私の中では一番優秀だった。
りんごジュースを最初一口飲み込む→りんごジュースを口に含む→漢方を入れる→飲んだあと追いりんごジュースって手順だったんだけど、りんごってなんか苦味とかを抑えてくれる成分でも入ってんのか?ってくらい苦味とか臭みを感じなかった。
でもダイエットしてる私にはちょっと毎回使える手ではなかった。ダイエットしてない人やダイエットしてるけど気にしないよって人にはめっちゃおすすめしたい。
あ、ちなみに苦味臭みを感じなかったと言ってるけど、ゼロじゃあないよ。多少の苦味臭みはあったけど、気にならない程度だった。慣れだと思う。


はぁ…めっちゃ長くなっちゃった!ごめんね!
つまり慣れが大事って話。


お薬といえば、こんな記事もあった。
イラストクリックで飛びます。
全力でアホ。
102671ce5-s


この話も結局今でも思い出せないんだけど、彼氏くんから私の話聞くと信じられない話がよく出てくるわ。








SmartSelect_20180707-165258_LINE



人気ブログランキング



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村







LINE登録